新着情報



金は、美しい色調を持つ輝きに満ちた代表的な貴金属である。
金は、接触抵抗が低く、電気伝導性、高周波特性、耐食性、耐摩耗
半田付け性等の面で優れた物性を持つ。
このことから、装飾用途はもちろん幅広い工業用途がある。

摺動接点等には金めっきの上にごく薄くロジウムめっきを行うことで
さらに
耐摩耗性を向上させることができる。

当社では、硬質金めっき(24Kメッキ)、無電解金めっき、磁性不可仕様
への対応、およびロジウムめっき仕上げへの対応を行っている。

硬質金めっき

 エレクトロニクス分野で広く利用されている。
工業用金めっきともいう。0.2%程度のコバルトなどの共析により
硬度、耐摩耗性が大きく向上する。

無電解金めっき

 接点のとりにくい微小部品に有利。
置換反応によるタイプでは0.1μm程度の膜厚が得られる













お問い合わせ yoshiko@watanabe-mekki.co.jp
TEL 03-3750-0215
FAX 03-3750-0216