新着情報





SII社 蛍光X線膜厚計
渡辺鍍金の誇る安定した高品質は、めっき浴の的確な管理から生まれます。
一般に、めっき浴は組成変動が激しく、日常的な分析管理が不可欠です。
渡辺鍍金では全スタッフが、アナログ分析をはじめ、各種計測機器によるめっき液分析を行い、各めっき浴を安定に保つようコントロールしています。

加工処理中は、現場スタッフが蛍光X線膜厚計を用い、常に皮膜析出状況を数値で確認し、様々な製品仕様に対し最適なプロセスで処理を進めます。

これらの情報は職人技データベース」として全社員が共有化できるよう管理されています。

お問い合わせ yoshiko@watanabe-mekki.co.jp
TEL 03-3750-0215
FAX 03-3750-0216